阪大生が本気の本気で考えるとこうなりました。

Greeting指導者の皆様へ

子供達の文武両道を実現するには
指導者の皆様のご協力が重要になります。
そんなカギを握る皆様へ、
私たちからご挨拶とお願いです。

スポーツと勉強の
現状について

アスリートが引退後に通う大学があるのをご存知でしょうか。このサービスを作るにあたって「今の子供たちのこと」。
「学生スポーツ」、「スポーツと勉強」などについて多く調べさせていただいていたところ。そのような大学があることを知りました。
実際に、そちらの大学の代表の方とお話させていただいたところ次のような現状を打開するために大学を作ったそうです。
僕らの高校時代のチームメイトも就職活動で困っているなどの現状を目の当たりにし、「スポーツであれほど努力してきて、さらに結果を出してきた仲間が社会から過小評価されている」と悔しさを覚えました。
しかし、現状日本はそのような社会であることは否定できませんし、変えることも難しいと思います。
そこで、僕たちのような 学生や、子供たちの貴重な青春時代に携わっている指導者の方々が「勉強」の面についてもサポートしてあげられるような環境になればいいなと心から思っております。同じように考える指導者の方々のお手伝いができれば、そして選択肢の一つとなれればこれ以上のことはないと思っております。

アカトレの特徴

所属チームとの連携

チームの活動に合わせて参加可能。
勉強が練習の一部に。

チームに学習状況まる見え

監督,コーチにも
出席・宿題状況を報告することで、
緊張感が生まれます。

実績ある阪大生

実際に文武両道を体現してきた
阪大生が勉強の進め方から。

完璧になるまで
絶対次に進めない

授業内容の確認テストを
合格するまで何度でも受講。

阪大,京大生に質問し放題

自習室では阪大生・京大生に
好きなだけ質問できます。

21:30スタート

帰宅の遅いスポーツっ子に
本気で寄り添った21:30からの授業。

毎日でも週1でも

必須出席日は活動に合わせてチームで決定。

自分のレベル、自分のペース

レベル別、単元別授業を自由に受講。
定期テスト対策にも。

完全オンライン

通塾時間0分。親の送り迎え不要。

アカトレの流れ

新しい授業システム

アカトレでは、
質の高い授業の提供はもちろんのこと、
「スポーツに忙しい子供たちが勉強の時間を取れるような仕組みを」ということを大事にして作り上げたものになります。
勉強へのハードルを下げる仕組みからルーティン化のための仕組み、勉強を身につかせるための仕組みまで。授業内容を知って驚いてください。

詳しく知る

Course

アカトレとは?→ 授業内容と仕組み

スポーツが忙しくても継続できる、
そして身につく仕組みを
本気で考え抜きました。
授業内容を知って驚いて下さい。

アカトレを知る

入会案内

meisei juku
guidance